浴衣のセオアルファってどうなんですか?夏着物の種類

セオα(アルファ)とは、東レの開発した夏着物用の生地

浴衣にも使われていますが、通気性があり、涼しく、洗濯もできる究極の夏用生地ですね。
化学繊維なので発色が良く、色が綺麗に染まります。

撫松庵やツモリチサト、月華美人、きもの道楽などのブランドがセオアルファを使用しています。

セオαの特徴

東レやセオαを使用したメーカーのホームページなどを参考にして記載しました。

  • 吸水性があります。

汗をかいても、吸水しますので、汗が溜まったりしません。
ポリエステルはもちろん、綿より吸水性があると言われています。

速乾性があリます。
特殊な繊維構造により、汗を外に発散するので、ベトつきがなくなります。
ドライ効果で気持ち良く着られますね。

  • 清涼感があります。

生地の特殊な構造で独特なシャリ感があります。
綿のように肌に吸い付くこと無く、肌離れが良く清涼感バツグンです。

  • イージーケア性・形態安定性があります。

形態安定性により、シワになりにくいです。
裾さばきも良く、着やすいですね。
洗濯機で洗えて、ノーアイロンで平気です。

セオαは夏着物の生地としては最高のようですが・・・。

セオαの評判は?

セオαの評判と私の印象をお話ししますね。

マイナス面は、

  • 化繊なのでツルツル滑りやすくて、着崩れが起きやすいですねね。
  • 麻や綿の浴衣と違って、裾にまとわりつきます。
  • 麻の着物や薄地の浴衣生地よりも透け感が少なく生地が厚いので、体感温度は厚いです。
  • 発色が良く、色が綺麗なのですが、それが安っぽいですね。
  • 生地が柔らかいので、身体のラインが出やすいです。長襦袢を着た方が良いですね。

プラス面は、

  • サラリとして気持ちが良い素材です。綸子やちりめんの柔らかい生地が好きな人には良いと思います。
  • 夏のポリの着物よりも涼しいです。ポリは汗だくになりますからね。
  • 化学繊維なので発色が良く、色が綺麗です。
  • 洗濯機で洗えて、ノーアイロンで平気です。ノーアイロンが嬉しいですね。
    (紗や絽のポリエステル着物もノーアイロンで平気ですが・・・)

結論として

個人的には、浴衣として着たいなら、綿や綿麻、麻の生地をお勧めします。

やはり、着心地も暑さ対策も天然素材には敵いませんね。

ポリエステルよりは涼しく着心地も良いようですが、やはり化繊なので着崩れしやすいですね。

お手入れが簡単なのは、嬉しいですね。

雨の日やきちんとした場所に着ていく夏着物として作るならお勧めです。

セオαの取扱について

私のお店では、東レのセオアルファを扱っていませんが、

生地は知っていますし、触った事もあります。

個人的に化学繊維は好きじゃないので、取り扱う気は無かったのですが、

先日、トリエというオシャレな着物メーカーの代表と知り合い、今年からお取引出来そうなんです。

そのメーカーさんがセオαの夏着物を少し取り扱っていますので、今年は当店でも販売する予定です。

トリエのホームページはこちらです。オシャレで素敵な着物や帯、小物ばかりです。ぜひご覧くださいませ。

下の商品は、トリエさんの雪花絞りの浴衣と金魚の名古屋帯です。

トリエ雪花絞り トリエ金魚の帯
出典:トリエ

セオαの着物のご紹介

撫松庵の着物です。素敵な着物ばかりですね。お勧めです。

撫松庵は既製品が多いですが、反物もありますので別誂えで作ることをお勧めします。

雪花絞り風のセオαです。

月華美人というブランドはお手頃価格で反物がありますので、お勧めです。

ツモリチサトです。

着物道楽です。

最後に

初夏から夏が着物を楽しむには良い季節ですよ。

綿の浴衣、麻の着物、セオαなど素材もいろいろあるし、色柄も豊富です。

半巾帯で気軽に着ても良いし、名古屋帯できちんと着ても素敵です。

着物をこれから着てみたい人がスタートするには一番です。

貴女の着物ライフが楽しく充実するように応援しています。

また、お会いしましょうね

2024年4月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930