着物の丸洗い料金って安くても平気なの?

着物の丸洗い料金は、格安ですと2,000円位から高級呉服店ですと10,000円位が相場です。

 

丸洗いってなんでそんなに価格が違うの?

同じ丸洗いなのになんでそんなに価格が違うのか?お客様にとっては不思議なことですよね。

それでは、価格差が起きる要因を教えますね。

丸洗い料金の価格差が起きる要因

  • 溶剤が違います。

丸洗いの溶剤はグレードにより価格差がありますが、そんな事は誰も言いません。

安い溶剤と高い溶剤では5倍位の価格差があります。その差はKB値(洗浄力を示す値)と溶剤の臭いです。着物用には無臭、もしくは低臭が好まれます。KB値に関しては、洗浄力が強すぎると風合いが違ったり、クスミが取れて逆にシミなどが目立つ事もあります。また、金箔、銀箔などが剥がれてしまうなどの危険性もあるので、安全性を求めて敢えてKB値が低く洗浄力が弱い溶剤を使うこともあります。無臭で安全性の高い高級溶剤を使うとおのずと丸洗い料金は高くなります。

当店で使用している溶剤は、低臭で安全性の高い高級溶剤を使用しています。

  • 手作業の内容

着物の丸洗いは、手作業が多いか少ないかで汚れの落ちる範囲も違います。簡単な手作業だけでドライ機で洗ってしまうのと入念な手作業で汚れを落としてからドライ機ですすぎ程度で洗うのとは手間が違うので汚れが落ちる範囲も違います。手作業で汚れ落としをすると衿の汚れや袖口、裾などの汚れもキレイに落ちることが多いです。古い汚れやシミなどは落ちにくいですが、直近の着汚れはほぼ落ちます。

当店の丸洗いは、手作業が多く、ドライ機ですすぎ程度で洗っています。

  • 一回の溶剤で洗う枚数

ドライ機で洗う枚数によっても手間が変わります。簡単な手作業だけでドライ機に何枚も入れて洗えば、溶剤は汚れて汚くなります。汚い溶剤で洗ってもキレイにはなりませんし、生地にザラツキ感が出る時もあります。

当店の丸洗いは、手作業で丁寧に汚れを落としてから、ドライ機ですすぎ程度で洗い、溶剤が汚れる前に取り換えています。

  • 一枚一枚検品しているかどうか

預かった着物や帯をまとめてドライ機で洗うのと一枚一枚手作業でチェックと汚れ落としをしているのでは、手間が違うので料金も変わります。当店の丸洗いは、すべて一枚一枚手作業で確認し、シミなどがあれば見積もりをしてお知らせします。(洗うだけで良いと言われた場合はそのまま洗うこともあります)

  • 乾燥の違い

乾燥機で短時間に乾かしてしまうやり方が合理的ですが、生地にダメージが掛かる場合があります。特に古い着物や生地が弱っている場合は注意が必要です。その次に合理的なのが、低温乾燥です。自然乾燥ほど時間が掛からず、生地も傷めにくいので当店の丸洗いはこの方法でやっています。自然乾燥は生地にとっては良いのですが、乾燥して臭いが抜け切るのに1~2日掛かるのとスペースが必要なので、効率が悪く料金も高くなります。

  • プレスについて

当店の丸洗いは、着物専用のプレス機によって手作業でシワを伸ばします。着物の形を整えながらプレスします。

当店の丸洗いの価格は?

  • 着物・帯・長襦袢・羽織コート・・・4,800円
  • 留袖・振袖・袴・・・6,800円
  • 浴衣・・・2,800円
  • 汗抜き・・・3,000円
  • 小物・・・2,000円
  • 絞り浴衣・・・3,400円
  • 半巾帯・角帯・・・2,400円

公式LINE登録キャンペーン

ただし、公式LINEに登録していただければ、単品4,800円以上は1,000円引き、3,400円以下は500円引きになります。

ぜひ、この機会に登録してください。

「LINE友達追加」をクリックしてください。 

お手入れ相談会「きものクリニック」開催 10月30日(金)・31日(土)

10月30日(金)・31日(土)の二日間、久しぶりにきものクリニックを開催します。

31日は、悉皆のプロが来店しますので、お直しなどの相談ができます。

期間中は、着物・帯・長襦袢・羽織コート4,800円⇒2,800円、留袖・振袖・袴6,800円⇒4,800円(公式LINEに登録が必要)

お1人様3点までに限ります。

最後に大事な事を話します

着物の丸洗いの価格について、大事なことをお話しします。

2,000円前後の安い金額で受けている店の中には、着物を売るために安い金額で丸洗いを受けて、個人情報を得ることが目的としているお店もあります。

そのようなお店で丸洗いをすると、その後は、高額な着物を勧める、展示会に誘う、お出掛け会に誘い、その後着物を勧める、そのために何度もしつこく電話やLINEでアプローチしてくる、お店によっては自宅まで来る場合もあります。

ネットで「店名 しつこい」などと検索すると着物チェーン店の名前が出てきます。そういうお店は要注意です。

余りにもしつこいようだったら、本社に電話して個人情報を削除してもらうと良いです。応じない場合は、「消費者センターに行きますよ」と言えばすぐに削除してくれます。

ショッピングセンターにある若い社員がいるお店は、注意してくださいね。

これからも皆様の着物ライフがさらに楽しく充実したものになるようお手伝いいたします。

今後もよろしくお願いいたします(^_-)-☆

2024年4月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930