切らずに作る作り帯「夢結び」を勧める7つの理由とは?

 私は、切らない作り帯「夢結び」を皆さんにお勧めしています。
作られた方は、皆さん喜んでいるので、さらにドンドンお勧めします。 

なぜ、夢結びを勧めるのか?

それは、一人でも多くの方が、着物をラクに着て欲しい、
着物を着ることにプレッシャーを感じないで着て欲しい、
そういう思いでお勧めしています。

それでは、具体的に夢結びを勧める7つの理由をお話ししますね。

1、切らずに作るので、いつでも元に戻ります。
高価な帯や大切な帯も安心です。
今でも切る作り帯もありますが、一度切ってしまったらもう戻りません。
お嬢さんに譲ったりする可能性があるなら、切らないほうが良いですね。
また、高価な帯や大切な帯を切るというのは抵抗がありますよね。
夢結びなら切らないので安心ですね。

2、かさばらないので仕舞うのもかさばらない。
お太鼓が形になっていないので、
畳んで仕舞えるので、かさばりません。
箪笥の引き出しにも入ります。
また、旅行バッグに入れて持ち運びも出来ますので、
旅行先や海外で着物を着たい場合にお勧めですね。

3、周りの人に作り帯と知られない
お太鼓の形が自然なので、作り帯とは思えません。
周りの方に知られることはありません。
大きさやお太鼓の高さも枕で変化できるので自然ですね。

4、紐で締めるので、強弱を自分の好みで調整できる。
マジックベルトだと締まった感じが弱いので、
何となく頼りなく感じる人もいます。
紐ですと自分の好みで締められるので、
強め弱めを調節できます。

5、ポイント柄の帯も柄がきれいに出ます。
ポイント柄の帯は、お太鼓の柄とお腹の柄をきれいに出すのが難しいです。
また、帯の長さが短いと構造上きちんと出ないこともあります。
夢結びにすればお太鼓もお腹の柄もきれいに出ます。
柄が出ないで諦めていた帯も復活しますよ。

6、帯締めをきつく結ぶことなくしっかりと締められます。
夢結びの下紐と帯枕の紐できちっと締めるので、
帯締めが無くても平気なほどです。
帯締めを緩めに締めてゆったりと着ると楽です。

7、お太鼓や手先の長さを自由に決められます。
オーダーメイドなので、
お太鼓の大きさや手先の長さなど自由に決められます。
自分の好みに合ったお太鼓の形、大きさになります。

お太鼓の裏側の上の両脇部分にギャザーがあることによって、
お太鼓がきれいな形になります。

 

このような理由で、きものOld&New六本木ミッドタウン店では、
夢結びをお勧めしています。

対象者は?


初心者の方はもちろんですが、
着物を着る機会が多い方にもお勧めします。
時間がない時などは大変重宝します。

また、昔は綺麗に着られたけど、背中に手が回らない、
五十肩で着られなくなった、という方にもお勧めです。

初心者からベテランまで全ての人にお勧めしています。

浴衣しか着られない方でも、すぐにお太鼓結びできれいに着られますよ。

料金は?


通常価格1万円ですが、ただ今キャンペーン期間中なので、
6,000円で承ります。
ぜひ、この機会にお試しください。

納期は?

通常は、3週間~4週間ほど頂いていますが、
急ぎの場合は極力対応いたしますので、ご相談ください。

貴女の着物ライフが「夢結び」でさらにハッピーになるように願っています。

それではまた~(@^^)/~~~